綺麗になりたいなら化粧水を選びましょう

手作り化粧水のレシピ

コスメはお金をかければかけるほど美しくなれるというものではありません。
経済的でもよいものがありますし、効果でも全く効果がないと感じるものがあります。


大切なのは自分の肌に合ったものを見つけ出す努力です。

中には、自分でレシピを開発し、防腐剤や添加物を使用しないナチュラルコスメにはまる人も大勢います。自分の肌の状態に合わせた化粧水を簡単に作ることができるので、ぜひ一度試してみましょう。

用意するものは3つだけ。

化粧水情報選びをお手伝いするサイトです。

精製水、グリセリン、そして清潔なボトルです。


精製水100mlにグリセリン5mlをとかしてよく混ぜ、ボトルに詰めれば完成です。


かなりあっけなくできてしまうので、手作りのハードルもグンと下がるはずです。そしてここからが手作り化粧水を作るだいご味であるアレンジを加えていきましょう。


例えば、肌の状態に合わせたエッセンシャルオイルを加えることで花々の香りや自然の効果をプラスすることができます。

精製水をフラワーウォーターに変えればよりラグジュアリーな化粧水に。
保湿効果を高めるには尿素を足してみるのもおすすめです。


はちみつなども肌に潤いを与えて豊富な栄養素が健康的な素肌に整えます。



他にもハーブやフルーツなどの成分も活用できます。

もちろん、防腐剤などを加えないので、冷蔵庫で保管して早めに使い切ることが必要です。

どの材料も薬局などで手軽に購入することができるので、色々なレシピを考えて楽しみながら美肌を目指しましょう。



  • 化粧水の特徴紹介

    • 洗顔後やお風呂上りには化粧水を使ってスキンケアを行っている人も多いでしょう。これは乳液とセットで使うことも多いのですが、さまざまな種類のものがあるのでどれが良いのか迷ってしまうこともあるかもしれません。...

      detail
  • いまどきの化粧水

    • 普段何気なく使っている化粧水の使い方一つで、もっと効果的にスキンケアをすることができます。まず化粧水をつけるのに、コットン派と手の平派に分かれることでしょう。...

      detail
  • 化粧水の事柄

    • 美しい素肌を維持するためには、毎日使用している化粧水は、自分の肌質に合った商品を選ぶ必要があります。ニキビ肌で悩んでいる人は、優れた保湿効果があるだけでなく、アクネ菌の増殖を抑えたり、炎症を抑える効果のある専用の化粧水を選んで、洗顔後や入浴後にお手入れをすると良いでしょう。...

      detail
  • 化粧水の基本知識

    • 年齢を重ねると、肌の老化が始まります。乾燥していると、シワやシミの原因になってしまうのです。...

      detail